【サッカーパック人気1位】 「ドリーム的3トップから佐藤洸一の対京都・現実的3トップへ」【2019…

デジタルピヴォ! プラス

[関東女子参入戦]獅子は兎を捕らえるにも全力を尽くす(DREAM futsal park/ポルコ・木元智美)(2019/2/7)

 

第10回関東女子フットサルリーグ参入戦
プリティー ミト リーベ(茨城) 0-15 DREAM futsal park/ポルコ(群馬)
2019年2月3日(日) 渋川市総合運動公園体育館
[得点経過]
0-1 00分57秒 ポルコ 13 木元智美 
0-2 01分20秒 ポルコ 8 勅使河原美涼
0-3 04分19秒 ポルコ 13 木元智美
0-4 06分16秒 ポルコ 18 松田美咲
0-5 07分37秒 ポルコ 13 木元智美
0-6 09分31秒 ポルコ 8 勅使河原美涼
0-7 11分32秒 ポルコ 18 松田美咲
0-8 12分42秒 ポルコ 8 勅使河原美涼
0-9 13分50秒 ポルコ 11 深田友里恵
0-10 17分27秒 ポルコ 18 松田美咲
0-11 18分41秒 ポルコ 13 木元智美
0-12 23分07秒 ポルコ 8 勅使河原美涼
0-13 24分26秒 ポルコ 9 伊藤聡美
0-14 27分49秒 ポルコ 13 木元智美
0-15 29分54秒 ポルコ 11 深田友里恵

 

試合開始早々にゴール前での混戦でゴールをアピールするがノーゴール。

 

獅子は兎を捕らえるにも全力を尽くす

群馬県リーグ最終節を終えた、DREAM futsal park/ポルコ(以下、ポルコ)が、スポンサー企業の社長からかけられた言葉だった。
試合は9-1で勝ったのだが、その社長の目にはまだまだいけると映ったのだろう。
心に響いていたのか、だからこそ、参入戦という舞台で1回戦から全力を出し切って得た15点だったのかもしれない。
そのうちの1/3のゴールを生み出したのが、ポルコのキャプテン#13木元智美だった。

 

まとめ◆デジタルピヴォ! なか

(残り 1904文字/全文: 2630文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック