【サッカー人気1位】岩尾憲が浦和に来た想いを語る「ここに遊…

デジタルピヴォ! プラス

[F1・2018/2019プレーオフ決勝①]シュライカー大阪が決勝第1試合で名古屋オーシャンズに勝利! 大阪のゴレイロ・柿原聡一朗が自チームの優勝を予想! その根拠とは!? (2019/2/24)

大阪退団を発表し、いろんな思いが胸に去来するのかファインダー越しに複雑な表情を見せる柿原聡一朗だった。

 

DUARIG Fリーグ2018/2019ディビジョン1プレーオフ決勝①
名古屋オーシャンズ 2-3 シュライカー大阪
2019年2月23日(土) 武田テバオーシャンアリーナ 観客数:1,471人
[得点経過]
0-1 12分08秒 大阪 8 加藤未渚実
0-2 15分08秒 大阪 7 堀米将太
1-2 26分12秒 名古屋 7 安藤良平
1-3 27分08秒 大阪 12 小曽戸允哉
2-3 29分35秒 名古屋 8 ペピータ 

 

柿原だっからできる大阪リーグ優勝予想

2年前の2016/2017シーズン、シュライカー大阪が初のリーグ優勝を飾ったときの正ゴレイロ・柿原聡一朗が退団を発表した。折に触れて柿原に話を聞いてきた僕は、チームが、プレーオフ準決勝第1試合で11-2という歴史的大勝を決めた日、柿原に、その心中を聞いた。柿原は今季、檜山昇吾という存在の前に出場機会を失い、この日もベンチを温めていた。
そのインタビューで柿原は、唐突に大阪の2度目のリーグ優勝を予想した。
それから1週間後の23日、果たして大阪は、同決勝第1試合で名古屋オーシャンズを破ったのだ。24日の第2試合に引き分け以上なら、柿原の予想が文句なしに的中することになる。

まとめ◆デジタルピヴォ! 山下

 

檜山の成長に27歳の自分を重ねる

(残り 3599文字/全文: 4183文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ