今夏のJリーグ移籍市場の深層をベテラン代理人が明かす(J論)

デジタルピヴォ! プラス

まだまだなんで、フィジカル的に上げてかないとついてけないかなと。(不動前 ♯15 杉本聖和)[東京都1部]

 

2019年4月20日 駒沢体育館

(PHOTO,TEXT・山下浩正)

 

後半、ピヴォ当てを受けてディフェンスと1対1になる杉本。

 

縦にボールを動かして。

 

大きなストライドでディフェンスより一歩早くボールにアプローチ。

 

そしてシュート。だがここはゴールならず。

 

同じようなシチュエーション。

 

縦へのフェイントから。

 

今度はカットイン。ディフェンスが逆を突かれている。左足シュートはゴール前のディフェンスに当たって自身都1初ゴール。

 

SuperSports XEBIO 東京都フットサル1部リーグ2019 第2節
不動前 4-1 F.C.NORTE
2019年4月20日(土) 駒沢体育館
[得点経過]
1-0 12分 不動前 27 寺松悠輔
1-1 18分 F.C.NORTE 36 肥沼良治
2-1 34分 不動前 15 杉本聖和
3-1 36分 不動前 オウンゴール
4-1 37分 不動前 15 杉本聖和

 

迫力満点のシュートで2ゴール!

Fリーグの府中アスレティックFC、デウソン神戸、バサジィ大分に在籍した後、一昨年までの3シーズン、イタリアのFoligno(セリエB)Atlante Grosseto(セリエA2)でプレーしていた杉本聖和(31歳)が、今季第2節から不動前でピヴォとして都リーグ1部にデビュー、いきなり2ゴールを挙げて勝利に貢献した。身長180cmの大きな体から繰り出すシュートは迫力満点。しかも、イケメンとあって女性ファンをひきつけそうだ。彼の入団で個人技にたけた選手がそろう不動前がチームとして一段と厚みを増した印象が強い。ディフェンスに集中すれば意外な結果を呼び込むかもしれない。

 

後半は積極的に行った結果の2ゴール

(残り 1378文字/全文: 2120文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック