【サッカー人気3位】【ガンバの雷鳴】ついに加入!レアンドロ…

デジタルピヴォ! プラス

F2とは何か?Y.S.C.C.横浜・稲葉洸太郎が見た世界[F2]

2019年5月15日
(PHOTO,TEXT・佐藤功)

「F1とはまだ差があるのは現実」。

実際にF2を戦った者の言葉には説得力がある。しかもそれが、稲葉洸太郎ならなおさら。そしてもうひとつ、説得力のある言葉を発した。

「楽しいですよ、とても」。

即答だった。稲葉はY.S.C.C.横浜の一員としてF2の舞台で戦い、ある「発見」をしていた。

(残り 625文字/全文: 790文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック