【サッカーパック人気5位】 ユース所属の池田航、松田詠太郎、ブラウンノア賢信のトップチーム昇格に「…

デジタルピヴォ! プラス

関東でやれる自信になった(ヴィエントFC #1 川谷明日香)[全日本女子関東大会]

 

山梨県立小瀬スポーツ公園体育館 2019年9月8日
(PHOTO,TEXT・なか)

 

JFA 第16回全日本女子フットサル選手権大会 関東大会

■1回戦
M2 ヴィエントFC(神奈川県第2代表)1-0 カフリンガボーイズ東久留米(東京都第3代表)

1-0 10分 ヴィエント #5 井原美和

 

■2回戦
M8 ビークス東京レディース(前年度関東女子2位) 2-2(PK3-1)ヴィエントFC

1-0 10分 ヴィエント #7 濱中碧
1-1 10分 ビークス  #11 多々良真希
1-2 10分 ビークス  #9 杉山華乃
2-2 10分 ヴィエント #9 工藤奈津美

[PK戦]

       ビークス ヴィエント

1    ♯8 〇   #9 〇
2    ♯14 〇   #5 ×
3    ♯9 〇    - -

 

神奈川県女子リーグ所属のヴィエントFCは1回戦、関東女子フットサルリーグ(以下、関東女子)に所属のカフリンガボーイズ東久留米との対戦で1-0で撃破し、続いて2回戦を同じく関東女子に所属のVEEX TOKYO LADIESとの対戦は先制からの、追いつかれ、逆転されてから追いついの同点で2-2の引き分けとなった。
ここまで関東女子のチームに対して健闘してきたヴィエントだが、PK戦で残念ながら1-3で敗退した。
リーグ戦をこのまま勝ち抜いて、今シーズン最後にある関東女子リーグへの参入・入替戦での期待が高まる。

そのヴィエントのゴールを守ってきた川谷明日香選手にインタビューを行った。

 

 

 

川谷明日香(かわたに あすか)

Pivo! VEEX戦を終えた、今の気持ちはどうですか?

川谷 関東リーグを相手っていうことで、自分たちは県リーグ所属なので、上のチームとやれるというのを楽しみにしていました。

Pivo! 午前中に1試合して、VEEXとの対戦って、体力的にも、精神的にも、キツかったのかなって思うんですけど、どうでした?

川谷 はい、まぁ、初戦も関東リーグ相手だったんでけども、みんな最後まで走ってくれたと思います。

Pivo! 初戦のカフリンガ戦ではゼロで抑えたって、自信につながるんじゃないですか?

川谷 そうですね、関東リーグと、公式戦でやることがあまりないので、自分の中では無失点の試合つくることが、県リーグでも少ないので、よかったと思います。

Pivo! 自分自身ではしっかり抑えられたと思いますか?

川谷 はい、今日はよかったと思います。

(残り 1096文字/全文: 2068文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック