【サッカー人気5位】【ガンバうぉっち】[横浜F・マリノスv…

デジタルピヴォ! プラス

無料:関東2部入替戦を戦った経験をみんなに伝えたい!(栃木シティ ♯11 漆原玲)

 

2019年12月22日 宇都宮市清原体育館
(PHOTO、TEXT・山下浩正)

 

 

 

SuperSports XEBIO 第17回栃木県フットサルリーグ2019 1部 最終節
三榮不動産FC宇都宮 3-9 栃木シティフットサルクラブ 
[得点経過]
0-1 02分28秒 栃木シティ 6 ダニエル サカイ ユウジ
0-2 03分26秒 栃木シティ 16 篠崎隆樹
0-3 04分50秒 栃木シティ 77 レアンドロ ラファエル
0-4 08分58秒 栃木シティ 77 レアンドロ ラファエル
0-5 18分03秒 栃木シティ 6 ダニエル サカイ ユウジ
0-6 21分55秒 栃木シティ 77 レアンドロ ラファエル
0-7 26分25秒 栃木シティ 16 篠崎隆樹
0-8 26分56秒 栃木シティ 2 酒井 ラファエル 良男
0-9 28分48秒 栃木シティ 6 ダニエル サカイ ユウジ
1-9 32分43秒 三榮不動産 4 折田大助
2-9 36分16秒 三榮不動産 3 和氣渉
3-9 39分13秒 三榮不動産 13 松本将平

 

2018-2019シーズンに、新設された「Fリーグ選抜」に入団すると33試合中26試合に出場し文字どおりのレギュラーとして活躍した漆原玲(23歳)。今年は一旦、ASVペスカドーラ町田アスピランチ(アスピ)に戻って関東リーグ1部に復帰、首位を快走するチームをよそにシーズン終盤(11月1日)に栃木シティとプロ契約を結び完全移籍。今節はエースのボラ、ダニエルらと1stセットのメンバーとして活躍し優勝に貢献した。

監督の要求を体現しながら自分の色も出さないと

Pivo! 優勝おめでとうございます。 

漆原 ありがとうございます。

Pivo! 今の気持ちは?

漆原 今の気持ち。う~ん。いや、まぁ、優勝はもちろん目標でやってたんですけど、ま、いずれにせよ、僕たちの最終目標は関東に上がって、Fに参入することなんで、まぁ、ここが通過点だっていえるような意気込みというか、ここが目標じゃなかったんで、ありきたりですけど、スタートラインに立ったという思いです。

それに、多分この中で関東2部入替戦戦ったのも僕ぐらいしかいないと思うので。僕もだから、2年前、関東2部にアスピが上がったときに、すごい、都リーグももちろん苦しかったですけど、それ以上に入替戦というのは1日2試合もあるし、また、ノックアウト方式っていうのもあって緊張感もあるんで、そこに勝たなきゃ。ま、全部が無駄っていうわけじゃないですけど、そこで、ホントに勝たなきゃいけないので。それをどうやって伝えていけるかだと思っています。

Pivo! その役割を果たしつつ、キミ自身、その厳しい戦いの場で勝利に貢献する仕事をしたいね。

漆原 間違いなく!

Pivo! 先発メンバーとして、ボラ、ダニエルと組んで出場し、外国人2人とは違う独特のプレーリズムを刻んでいた。

漆原 そうっすね。ま、やっぱり、なんていうんだろ、抽象的にいうとすごい個性が強い選手が多くて。その中でも、やっぱ、監督の求めることもやんなきゃいけないし。そればっかりやってても自分の価値って高まんないんで、自分の色も出しながらチームを循環的に動かせるようにしていかなきゃいけないので。そこはまた今までいたチームとは違うことが求められてるかなと思います。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック