J論J2チャンネル、スタート!!

デジタルピヴォ! プラス

最後だし、勝って終わりたかったので、みんな気合入ってました! (Festiloキャプテン ♯2 根立亜美菜)[東京都女子1部・最終節]

 

2020年1月13日 エスフォルタアリーナ八王子
(PHOTO、TEXT・山下浩正)

 

第17回東京都女子フットサル1部リーグ2019 第15節
LIGARE TOKYO LADIES 0-3 Festino(不戦勝)
[得点経過]=参考=
0-1 3分 Festilo 16 藤田知子

「ずっと1部に残留するってできたのはホントに周りの人の支えがたくさんあったから」と根立キャプテンは言った。自らは昨年11月の練習試合でひざをケガして以来ゲームに出ていないが、その無念を口にすることもなくチームメートや周りの人をたたえ続けた。キャプテンシーはなにもピッチの上だけで発揮するものではないんだなと感じた。

Festilo ♯2 根立亜美菜インタビュー

最後もディフェンス中心の試合ができた

Pivo! キャプテンはこのチームに入って何年目?

根立 入ってから、6年ぐらいたちますかね。キャプテンになったのが2年目です。

Pivo! 皆さんに同じ質問をしているのだが、6年間を振り返ってどうだったか。

根立 そうですね、やっぱり、年々人数が少なくなってきて、で、やっぱり、チーム状況的にもよくなくて。でも、その中でもしっかり1部に残留するってできたってことはホントに周りの人の支えがたくさんあったからだなって改めて感じますね。

Pivo! ほかのチームには2部降格もあったわけだから。その中で昇格して7年、1部キープというのは大変なことだ。

根立 結構大変でしたねぇ。

Pivo! どんなところが一番大変だったか。

根立 やっぱり、練習人数がそろわないんです。練習人数がそろわないところで、少ない人数で試合に向けてどうやって戦っていくか、みんなで試行錯誤しながら、ホントにここまでやってこれたかなって思います。

Pivo! 練習回数は?

根立 週2です。

Pivo! 2回はやるけどれも人数がそろわない。

根立 そうですね、全員そろうことはめったになくて。ホントに助っ人の方が来てくださってゲームができたり、練習が成り立つってことがここ数年は多くて。

Pivo! 単独チームとしては紅白戦も難しいような。

根立 そうですね。その中でもやっぱりこうやって1部に残って、勝ったり負けたりしたんですけど、残れたのはホントにみんなのおかげだなと心から思ってます。

Pivo! これから選手としてどうするのか。

(残り 768文字/全文: 1727文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック