【サッカー人気3位】J2第20節FC琉球戦 「終了間際の失…

デジタルピヴォ! プラス

得点力期待のクアトロセットは、エースの鰐渕、新加入の碓井、出浦は固いところで、もうひとりをどうしようかと考えてます!(垣本右近・CAFURINGA東久留米監督兼選手)[関東1部]

左ヒザ前十字じん帯断裂の大ケガをして以来、ベンチでの指揮に専念している垣本。

CAFURINGA東久留米。

 

 2020年6月27日 東久留米市スポーツセンター
(PHOTO、TEXT・山下浩正)

 

練習試合 30分×3本
カフリンガ東久留米 6-2 アバンソールさいたま

 

7月末のリーグ開幕戦が9月に再延期へ

昨シーズン、関東リーグ1部5位のCAFURINGA東久留米と、埼玉県リーグ1部4位のアバンソールさいたま。それぞれのステージで目指すところから程遠い結果に終わったチーム同士が“再起”を図って練習試合を行った。

結果は格上のCAFURINGAの完勝に終わったが、この試合から20日後の7月17日、関東リーグは、コロナ禍による開幕戦の再延期を発表。7月末に予定していたリーグ戦の開催を、「1か月超延期し9月からの開催を目安とし再検討する」という苦渋の決断をした。

厳しい事態に直面する各チームだが、その中で、約1か月後の開幕を前提に練習試合を組んだCAFURINGAの戦いの様子をレポートする。

(残り 1638文字/全文: 2093文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック