【サッカー人気2位】沖縄キャンプ初日午前の部【写真ギャラリ…

デジタルピヴォ! プラス

森岡薫、FC NAKAIでデビュー! FC NAKAI vs. フウガドールすみだバッファローズ・フォトレポート [全日本東京都決勝大会準々決勝]


 

2021年11月6日(土)  府中市総合体育館  
(PHOTO、TEXT 山下浩正)

 

JFA 第27回全日本フットサル選手権 東京都決勝大会 準々決勝②
FC NAKAI 4-3 フウガドールすみだバッファローズ
[得点経過]
1-0 04分45秒 FC NAKAI #99 中井健介
1-1 05分18秒 バッファローズ #38 田口大雅
2-1 12分42秒 FC NAKAI #99 中井健介
3-1 16分03秒 FC NAKAI #9 森岡薫
4-1 22分04秒 FC NAKAI #99 中井健介
4-2 31分42秒 バッファローズ オウンゴール
4-3 39分23秒 バッファローズ #45 砂原健人

 

得意の個人技も存分に披露

この度、シーズン中ではありますが立川・府中アスレティックFCを退団することになりました。
私のこの決断を受け入れてくれたアスレのチームメイト、スタッフ、関係者の皆様に心から感謝しています。(中略)
私自身は新たなステージでの挑戦を続けながら頑張っていきます。
今まで本当にありがとうございました」(原文のまま)
森岡薫の退団コメントがアスレのHPに載ったのが11月3日。つまり全日本選手権東京都決勝大会 準々決勝の3日前だ。
ところが僕の記憶に間違いがなければ、それ以前に、Youtube「目指せ!Fの頂 『FC NAKAIに14人目の仲間』」で森岡とおぼしき選手の下半身だけを映したプレー動画が小出しにされている。そして大会1日前の11月5日放送分には森岡選手の素顔はもちろんプレー動画と移籍理由等を語る姿が映し出され退団コメントで語っている「新たなステージ」が、FC NAKAIへの移籍であり、全日本選手権の「頂」を目指す活動であることが明らかにされた。選手登録もそうだが、なんという用意周到な露出ぶりだろうか、さすがは人気者だけのことはある。
FC NAKAIでのデビュー戦となった同準々決勝での森岡選手はおそらくチームで一番長いと思われる出場時間をプレーし、カウンターを食らったあとも懸命に走り、得意の個人技も存分に披露する中で1ゴールを挙げ文字どおり準々決勝突破に貢献している。まさに超人的な42歳だ。11月23日の同大会準決勝がますます楽しみになってきた。
そんな森岡薫を中心に150枚の写真でこの試合を振り返る。

 

#99中井健介ハットトリック

(残り 4649文字/全文: 5611文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ