デジタルピヴォ! プラス

【U21ブラジルクラブワールドカップ】日本選抜チーム・伊藤優馬(ファイルフォックス八王子):ブラジル動画付き

「伊藤は関東リーグでの経験がある」とアドリアーノ監督。
U21日本選抜チーム『Alma Futsal』を指揮するアドリアーノ監督。Fリーグ・府中アスレティックFCシュライカー大阪の監督を経験し2009年全日本フットサル選手権優勝のキャリアを誇る。

 

2022年3月19日 エフネットフットサルクラブ東川口   
(PHOTO、TEXT・山下浩正)

 

トレーニングマッチの対戦相手、リガーレヴィア葛飾U18チーム。
もう1つの対戦相手、FFC東川口の高校2、3年生チーム。

 

戦術理解ができている

トヨタカップのフットサル版、【U21ブラジルクラブワールドカップ】日本選抜チーム『Alma Futsal(大和魂)』の最終選考が行われ16名の選手が選ばれたことは既報のとおり。記者が取材にあたることができた関東セレクションからは次の3名が最終的に残った。
伊藤優馬 ファイルフォックス八王子
柳川結星 ZOTT WASEDA
鬼頭匠 ROBOGATO
このうちセレクション当日に、最終選考に残った伊藤優馬、鬼頭匠の2人に話を聞くことができたのでまずは伊藤優馬から紹介しよう。
伊藤についてアドリアーノ監督は、「関東リーグでの経験」と「戦術が理解できている」と評価した。
(関東セレクション参加者全員の集合写真は落選者への配慮から掲載を控えました)

(残り 1124文字/全文: 1691文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ