久保憲司のロック・エンサイクロペディア

高いか、安いか? オークションでジョン・レノンのリッケンバッカーがポール・マッカートニーのバイオリンベースより高くなる理由  -ビートルズと政治- (久保憲司) 【ロック時事放談】

 

高いか、安いか? ジョン・レノンの1962年製のギブソンJ-160E

 

ジョン・レノンの1963年から行方不明になっていたギターが見つかって3億円という値段がつきました。

 

 ビートルズのメンバーだったジョン・レノンがヒット曲を作曲する際に使用し、半世紀以上も行方不明になっていたギターが11月6~7日に米ビバリーヒルズで競売に掛けられる。

落札価格は60万~80万ドル(約7500万~1億円)と予想されている。競売会社「ジュリアンズ・オークションズ」が8日発表した。

ギターは1962年製のギブソンJ-160Eで、「抱きしめたい」「オール・マイ・ラビング」などのヒット曲を作曲するのに使われた。63年12月に英ロンドンで行われたコンサートの後、行方不明になっていた。

米メディアによると、69年に米カリフォルニア州の男性が同州サンディエゴでギターを購入したが、昨年、専門家に鑑定してもらうまでレノンのギターだということを知らなかったという。

ニッカンスポーツ

 

 

 

このギターです。エレアコですけど、アコギとしてはボテボテな音ですが、アンプを通すとロックな音がするのが、ジョンは気にいったんだと思います。ネックを握った感じはギブソンのエレキと同じ感じで、それもロックさを感じます。

 

今一番高いとされるギターです。これまではジミ・ヘンドリックスのあのウッドストックで弾いた白のストラトキャスターをマイクロ・ソフトのポール・アレンが2億円で買ったギターが一番高かったのですが、それを抜いたわけです。

 

 

このギターですよ。絶対欲しいでしょう。しかし、朝の7時とかだったので、お客さんほとんど帰ってますね。

 

 

FireShot Screen Capture #035 - 'The 10 most expensive guitars ever sold_ in pictures - Telegraph' - www_telegraph_co_uk_finance_newsbysector_retailandというか今回3億円という値段がついたのは、2億7千万のギターがあって、それより上だろうという判断だと思います。2億7千万のギターというのはスマトラ島沖地震のチャリティで落とされたフェンダーのストラトキャスターで、こちらもジミヘンと同じ白です。新品で20万くらいのものだと思います。そのギターにポール・マッカートニー、ミック・ジャガー、キース・リチャード、エリック・クラプトン、ブライアン・メイ、ジミー・ペイジ、ディブ・ギルモア、ジェフ・ベック、ピート・タウンゼント、マーク・ノップラー、レイ・ディヴィス、リアム・ギャラガー、ロン・ウッド、トニー・アイオミ、アンガス・アンド・マルコム・ヤング、スティング、リッチー・ブラックモア、ブライアン・アダムス、そして、デフ・レパードの・・・なんでデフ・レパードだけバンドやねん・・・というメンツがサインしたギターです。

なんでもっといいギターにサインして貰わなかったのでしょう。プレスリーが使っていたギターとかにしたらもっと値段上がったのに

なんか凄いですけど、歴史的にはあまり価値はないですかね。すごいアーティストの善意がこもったギターですけど。ぼく的にはジミ・ヘンのギターの方が欲しいですかね。ジョンのギターより。あのジミヘンがあのウッドストックで弾いたギターですよ。

IT長者が2億も出して買っているという気持ちがよくわかります。ITの人ってやはりコンピューターでカウンター・カルチャーがやれなかったことをやろうという気持ちが強いんでしょうね。だからウッドストックの象徴を買ってしまうんでしょう。

サイン・ギターは頑張れば自分で作れるすよね。お金いくらかかるすかね。リアム・ギャラガーからは普通にもらえて、ミックとキースはあいつに頼んで……うわっ、すごく嫌らしいですね。途中でアーティストに「お前、あのギター作ろうとしているやろ」と気付かれるでしょうね。恥ずかしい。

でも、ちょっとこういう動機がないかぎり伝説のアーティストに会おうという気持ちがおこらないかもという気もしました。

ぼくアーティストにどうこうとか実はあんまり興味ないんです。作品とか、その人らの伝記を読む方が、そのアーティストにふれられる気がして、そっちの方が好きです。

ジョンのギターに話を戻します。

ジョンのギターが高いか安いかということが話題になっているわけですが、高いか安いかということで言えば安いです。なんでかというとジョンはこれと同じギターをもう一本持っています。そして、このギターは盗まれなかったわけで、その後、このギターで、もっと名曲が作られたわけです。このギターがもしオークションに出たら、3億円の2倍、6億円になることは間違いないでしょう。ということは3億円は安いということになるでしょう。

 

 

あんまり見えてなくって、すいません。これです。このギターの方が本当のビートルズの歴史を作ったギターです。ジョンは塗装を剥ぐと音がよくなると思っていたみたいで(その通りなんですが、普通は値打ちが下がるので誰もやりません。ジョンがやったということなら値打ちは下がりません)、今回見つかったギターと同じ型なんですが、塗装剥がしてます。

はっきり言えばこれらのギターより、ジョンのエレキ、リッケンバッカーが6億より高くなるのは目に見えてます。10億はいくんじゃないですか。カジノの方が高くなりますかね?

ジョンのギターより高くなるギターはないでしょうね。ジョンはエルヴィス・プレスリーよりもでかくなったということです。

もし、ジョンのギターより高くなるとするなら、ポール・マッカートニーのベースですかね。でも、やっぱり、ジョンのよりは高くならないですよね。この勝負が分かるのは30年後くらいですかね。ポールのベースがオークションに出るのは30年後くらいですよね。その時にポールとジョンの勝負が着くと思います。

 

「ゲット・バック」は移民排斥の歌だった -ビートルズと「政治」

 

ジョンの手書きの歌詞とポールの手書きの歌詞の値段は完全にジョンの方が高いので、ポールのベースがジョンのギターより高くなることはないでしょうね。でもポールのバイオリン・ベースかっこいいんですよ。しかもいまだに最後のビートルズ公演のセット・リストがついているんですよ。ポールのバイオリン・ベースはポールの楽器以上にビートルズの楽器という付加価値がつくので、ジョンのリッケンバッカーを抜く可能性はありますね。どうでしょう。

僕はジョンの方が勝つと思いますが。日本だとミュージシャンが政治をやると評価が下がりますが、でも最終的に評価を上げるのは社会にどれだけメッセージを与えたかが決めてとなりますね。ポールとジョンの値段の違いが如実にそれをあらわしていますね。おもしろいす、現役の時はミュージシャンが政治をやると叩かれますが、なくなってから、政治をやっていないやつは、たいしたことないと言われてしまう傾向にありますね。

本当はジョンよりもポールの方が政治的だったんですけどね。「ブラックバード」は公民権運動に対する静かな応援だったんですけど、ポールはビートルズと政治を切り離したいと思っていたんですね。前衛アートに一番最初に興味を示したのもジョンよりもポールの方が先にやったんです。ポールはなんでもトライしちゃうんですよね。

「ゲット・バック」も元々はネトウヨみたいなメッセージ、「移民は帰れ」という歌だったんです。

 

続きを読む

(残り 1354文字/全文: 4450文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

tags: Barry Miles Elvis Presley Happy Mondays Jimi Hendrix John Lennon Malcom X Michael X Paul Allen Paul MacCartney The Beatles Yoko Ono

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック