【サッカーパック人気2位】 【SBGニュース】羽生英之社長に訊く『ホワイト監督の解任、永井新監督に…

RYUKYU SOCCER PRESS

【試合後公式会見】琉球・樋口靖洋監督『ゲーム運びにおいて、自分たちがこれから成長していく上で必要な部分』 横浜FC vs.琉球(明治安田J2第16節)

<明治安田生命J2リーグ第16節>◇6月2日◇ニッパツ三ツ沢球技場/4,433人/曇、弱風/気温24.5℃/湿度67%/全面良芝、乾燥

 

FC琉球 1-2 横浜FC

【得点者】
67分 鈴木 孝司(琉球)
78分 イバ(横浜FC)
81分 イバ(横浜FC)

 

【樋口靖洋監督 公式会見】

--横浜FC戦を振り返り

ゲームのほうはどっちもどっちという感じで、いわゆる主導権の握り合いを繰り返す中で進行しているなという思いで見ていました。その中で(67分に鈴木孝司選手のゴールで)先制しただけに、そのあとのゲームコントロールといいますかゲーム運びという部分においては、自分たちがこれから成長していく上で(対策が)必要かなという思いでいます。

(残り 425文字/全文: 738文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック