【サッカー人気1位】期限付き移籍選手の定点観測:名古屋グラ…

RYUKYU SOCCER PRESS

【写真レポート】2/29 包括連携協定を結ぶFC琉球と名桜大の合同トレーニングを実施。報道された練習グラウンドとクラブハウスの整備計画について社長報告も

FC琉球は2月29日、中城村吉の浦公園ごさまる陸上競技場で名桜大学との合同トレーニングを実施した。

 

FC琉球を運営する琉球フットボールクラブと名護市にある名桜大は昨年の12月19日、互いが所有する人材や資産、情報を活用して、双方の発展と沖縄県のスポーツの普及・振興・健康増進に貢献することを目的に包括連携協定を締結している。

下記はFC琉球公式ツイッターより、協定調印式当日の様子。

 

(残り 696文字/全文: 952文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック