【サッカー人気2位】サッカーに一喜一憂する日々が戻ってくる…

RYUKYU SOCCER PRESS

FC琉球、25日から非公開で全体練習を再開。ロゴ入りの「洗えるマスク」の販売も発表 #StayHome 

 

FC琉球はきょう、先月7日から休止となっていたトップチームの全体トレーニングを525日から再開することを発表した。

現在FC琉球は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため20日までの予定でチーム全体での練習を休止しており、WEBシステムを用いた自宅トレーニングを行っている。しかし政府による緊急事態宣言が沖縄県を含めた39県で対象外となり、県民への活動自粛の要請、事業者への休業要請を週明けの21日から解除する方針を県が表明したことから全体練習再開の見通しがついた。24 日までは自宅トレーニングを引き続き行うとしている。

なお全体トレーニング再開後は接触機会を避けるため当面の間、一般非公開での実施となる。また、今後の政府や行政の要請内容、感染症の状況を鑑みて活動状況を判断する場合もあるとしている。

 

一方、FC琉球のオフィシャルサプライヤー「SFIDA」とのコラボ商品として、立体型マスクの販売開始を発表した。このマスクは洗って使用できるもので、売上の10%を沖縄県の医療機関等への支援として寄付される。

現在、オンラインショップにて予約を受け付けている。

http://fcshop.shop4.makeshop.jp/

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック