【サッカー人気1位】危機を察する力とメリハリのなさは痛みに…

RYUKYU SOCCER PRESS

明治安田生命J2リーグ / 第3節【対北九州】戦終了後、鳥養祐矢選手会見コメント全文

 

<2020 明治安田生命J2リーグ第3節> ◇7月4日◇ミクニワールドスタジアム北九州 / 0人(※リモートマッチ実施のため) / 曇、弱風、気温 23.8℃、湿度 62% / 全面良芝

 

ギラヴァンツ北九州 4-0 FC琉球

49分 國分 伸太郎 (北九州)
61分  鈴木 国友(北九州)
87分 ディサロ 燦シルヴァーノ(北九州)
90+1分 佐藤 亮(北九州)

 

 

【鳥養祐矢選手 会見】

まず連戦に入る前に「きょうの試合は本当に大事だ」という話をみんなとやって(北九州戦に)臨みましたが、きょうの試合に関してはまったく琉球らしさが出せず、北九州さんの良さがより際立ってしまった試合になったのかなと思います。

 

※続いて、質疑応答へ

 

(残り 461文字/全文: 785文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック