見えてきた?今年のJ2勢力地図(J論)

RYUKYU SOCCER PRESS

DFフェリペ・タヴァレスが契約更新 #fcryukyu

 

FC琉球は8日、14時配信のプレスリリースにて、DFフェリペ・タヴァレスと2021シーズンの契約を結んだことを発表した。

昨年琉球に加入したブラジル人サイドバックは、右サイドからのダイナミックな攻め上がりと果敢なプレスが持ち味で、開幕節の千葉戦に先発フル出場を果たしたものの、その後コンディション不良が長引き欠場していた。しかし12月13日の第40節・愛媛戦で途中出場し復帰すると、最終節まで連続出場。結局、1試合の先発出場を含む4試合に出場し、ゴール・アシストは無かった。

 

タヴァレスはクラブを通じてコメント。

「2021年シーズンもFC琉球のベンガラのユニフォームが着られる事を誇りに思います。昨年はコロナ禍もあり全員にとって大変な年でしたが、そういった困難を乗り越えてチームは団結力のある素晴らしい姿勢を示しました。今年も全力を尽くし、クラブの目標であるJ1昇格に貢献したいと思います。FC琉球のスタッフの方々やサポーター、スポンサーの皆様からの支えや信頼に感謝します。皆さんで今年の目標を掴みに行きましょう」と話した。

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック