【サッカー人気1位】降格圏でも悲観する必要ナシ。3-4-2…

RYUKYU SOCCER PRESS

樋口靖洋監督「切り替えの部分で上回ること」《5/5(水)第12節:京都サンガF.C.戦に向けて》 #fcryukyu

 

--前節の相模原戦を振り返り。

雨による中断時間がありましたが、その再開後に良い形で僕らが先制したという意味では(中断という)アクシデントに対してもしっかり集中してゲームに入った結果だと思いますし、点数の取り方、崩し方が非常に良い形だったと思います。

ただ選手たちに(試合後)厳しくロッカーで話したのは、(前半終了間際に)CKで失点をしたということ。この『1』という失点はやっぱりやってはいけない。それはCKが問題ではなくて、CKに至ったプレー、時間帯も含めて非常に見つめ直さなければいけないと話しました。僕らはまだまだ課題が多くあるなということを感じた試合です。

 

--その失点の原因を監督はどのように捉えていますか。

(残り 1774文字/全文: 2092文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
前の記事 »

ページ先頭へ