J2総括と2022シーズンを早速展望するLIVE(J論)

RYUKYU SOCCER PRESS

2021.8.9 明治安田J2 第24節:ギラヴァンツ北九州戦後、金井貢史選手記者会見・質疑応答全文 #fcryukyu

 

【2021明治安田生命J2リーグ/第24節/2021年8月10日19:03キックオフ/ミクニワールドスタジアム北九州/入場者数 2,577人 /曇、弱風、気温 26.7℃、湿度 66%/全面良芝】

 

北九州 1-2 琉球

得点者:
9分 西村 恭史(北九州)
68分 武田 英寿(琉球)
84分 清水 慎太郎(琉球)

 

 

第24節・北九州戦後、金井貢史選手 質疑応答

 

--甲府から加入し、中断明け初戦となった今節。早速右サイドバックで先発フル出場を果たしました。プレーやコミュニケーションの感触はいかがでしたか。

まずは勝点3を目指してここに来たので、その目的を達成できた部分は満足していますし、ただ逆に言えばもっともっと僕のところでやらなくてはいけないこともあるし、チーム全体でやらなきゃいけないこともあるので、そういう部分では自分としては本当に90分間プレーしたことが収穫になるし、細かいところはこれから映像を見返していろいろ詰めていき、練習からもっと要求しなきゃいけない部分が多いのかなと思います。

 

--経験豊富な選手としてチームに落とし込んだり周りの選手に伝えていく役割も求められるかと思いますが、具体的にどの選手とこういうプレーがしたいという考えをお持ちですか。

(残り 1742文字/全文: 2289文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ