【サッカー人気2位】どうする集客!?WEリーグに解消してほ…

RYUKYU SOCCER PRESS

2021.9.5 Jエリートリーグ/グループC・第5節:V・ファーレン長崎戦後、沼田圭悟選手コメント #fcryukyu

 

【2021 Jエリートリーグ/グループC/第5節/2021年9月5日14:03キックオフ/トランスコスモススタジアム長崎/入場者数 0人(無観客試合)/曇、無風、気温 26.0℃、湿度 70%/全面良芝】

 

【スターティングメンバー】
GK 31 猪瀬 康介 ↓46′(前半のみ出場)
DF 2 鳥養 祐矢
DF 5 フェリペ タヴァレス
DF 30 村瀬 悠介 ↓81′
DF 14 沼田 圭悟 ↓73′
MF 6 風間 宏希 ↓81′
MF 29 市丸 瑞希
FW 11 中川 風希
MF 28 ハモン
FW 33 シティチョーク パソ ↓23′
FW 34 ヴィ二シウス ドスサントス

【ベンチメンバー】
GK 1 ダニー カルバハル ↑46′
GK 17 積田 景介
DF 25 山下 令雄 ↑73′
DF 40 友利 祐志朗 ↑81′
MF 27 茂木 駿佑 ↑23′
MF 32 澤田 将 ↑81′

 

長崎 2-0 琉球

得点者:
27分 植中 朝日 (長崎)
82分 磯村 亮太(長崎)

 

 

 

Jエリートリーグ第5節・長崎戦後、沼田圭悟選手 コメント

 

--7月の第21節・金沢戦で負傷し長期離脱を余儀なくされたなか、復帰して久々の対外試合となったかと思います。感触はいかがでしたか。

要所要所で良いパスを出せていたかなとは思うんですけど、やっぱり守備の強度のところで自分のなかで物足りないところはあったかなという感じはしました。でもそこまでは悪くなかったかなという印象です。

 

--何%ぐらいの出来だったと感じていますか。

(残り 577文字/全文: 1188文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ