【サッカー人気1位】互いに長所の裏返しが出たゲーム 浦和が…

RYUKYU SOCCER PRESS

田口潤人「残り何試合になろうが、目の前の一試合を戦うことに変わりはない」 #fcryukyu

 

試合写真:©FC 琉球

 

――前節の京都戦では1-2で敗れ、勝点を逃す結果となりました。

ゲーム全体を振り返っても、ほとんどの時間は京都さんに押し込まれていたし、ゴール前まで押し込まれるシーンも多くあったなか、僕らは守ってワンチャンスを狙うという構図になっていったと思います。そういう構図になるということはやはり現状としてのチーム力の差というか、チームとして持っているものの差はあると思ったので、チームとして、個人としてよりレベルアップし、もっと僕らがボールを握ったり攻撃に出ていくシーンを増やしたりできるようやっぱりもっと徹底して味方と連携して高めていくというのがあらためて必要だなと感じました。

 

(残り 579文字/全文: 892文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ