【サッカー人気1位】降格を受け止めたら『クラシコ』を観てほ…

RYUKYU SOCCER PRESS

2021.10.3 Jエリートリーグ/グループC・第6節:鹿児島ユナイテッドFC戦後、喜名哲裕監督コメント #fcryukyu

 

【2021 Jエリートリーグ/グループC/第6節/2021年10月3日14:00キックオフ/いぶすきフットボールパーク/入場者数 0人(無観客試合)/ 晴、強風、気温 30.3℃、湿度 64%/全面良芝】

 

【スターティングメンバー】
GK 17 積田 景介
DF 33 源河 朝太 (U21) ↓70′
DF 22 上原 牧人
DF 30 村瀬 悠介
DF 2 鳥養 祐矢
MF 29 市丸 瑞希
MF 5 津覇 実樹 (U21) ↓70′
MF 11 中川 風希
MF 27 茂木 駿佑
MF 28 ハモン ↓70′
FW 34 ヴィ二シウス ドスサントス

【ベンチメンバー】
GK 43 山﨑 凌空 (U21)
MF 41 仲村 優良 (U21)
MF 32 澤田 将 (U21) ↑70′
FW 40 友利 大虹 (U21) ↑70′
FW 42 石嶺 幸也 (U21) ↑70′

※Jエリートリーグでは、2021年12月末日において満年齢21歳以下の選手を3名以上エントリーしなくてはならない

 

 

鹿児島 5-0 琉球

得点者:
25分 三宅 海斗(鹿児島)
30分 砂森 和也(鹿児島)
46分 三宅 海斗(鹿児島)
51分 野嶽 寛也(鹿児島)
63分 酒本 憲幸(鹿児島)

 

 

 

Jエリートリーグ第6節・鹿児島戦後、喜名哲裕監督 コメント

 

--試合を振り返り。

きょうの試合に関しては、(前半の)飲水タイムに入るまでは非常に攻撃的な部分が見れましたし、そのときに決定機も3回ぐらいあったので、そこでしっかり決めるべき時間に決められればもうちょっとゲームの流れは変わったかなと思います。ただやっぱり飲水のときに「この飲水後の時間帯を大事にしよう」と選手たちに伝えた矢先の最初のプレーで失点してしまい、全体的にちょっとナーバスになったところで2点目を取られたのがきょうの試合の一番のポイントだったかなと思います。

全体的に今回ユースの選手も含めてプレーする選手が多かったんですけど、彼らもしっかり最後まで自分のプレーを出し切るというなかではみんな意識を持ってプレーできたので、そこは評価したいと思います。

 

--リーグ戦で出場時間が短い選手たちにとっては貴重な時間であり、得るものもある試合だったかと思います。指揮官から見て印象に残った選手は。

(残り 1235文字/全文: 2151文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ