【サッカー人気2位】【山雅探報】これからの松本山雅を本気で…

RYUKYU SOCCER PRESS

2021.10.24 明治安田J2 第35節:松本山雅FC戦後、喜名哲裕監督会見・質疑応答全文 #fcryukyu

 

【2021明治安田生命J2リーグ/第35節/2021年10月24日15:03キックオフ/サンプロ アルウィン/入場者数 6,728人 ※新型コロナウイルス感染予防対策のため、制限付き(入場者数上限「収容率50%以下」)での試合開催/晴、弱風、気温 15.7℃、湿度 37%/全面良芝】

 

松本 1-2 琉球

得点者:
47分 伊藤 翔(松本)
72分 金井 貢史(琉球)
78分 風間 宏希(琉球)

 

 

松本戦後、喜名哲裕監督 質疑応答

 

--松本戦を振り返り。

(監督就任後)僕の初陣ということで、選手にきょうのゲームに対して伝えたことは本当に「よりゴールに向かっていこう。全員でアグレッシブに躍動感のある攻撃を貫いていこう」という話をしたなかで、本当に一人ひとりがそのテーマに沿ってプレーしてくれたと思いますし、何よりやっぱりお互いの距離感が非常にコンパクトに、攻守においてコンパクトにできたことがきょうの結果に結びついたと思います。

 

--初陣を飾った要因についてより詳しく教えて下さい。

(残り 1708文字/全文: 2163文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ