【サッカー人気5位】ミニゲームでは柴戸海らの豪快なゴールが…

RYUKYU SOCCER PRESS

喜名哲裕監督「一呼吸置かないこと」 《11/28(日)第41節:アルビレックス新潟戦に向けて》 #fcryukyu

 

--前節の東京V戦を振り返り。

内容は実際良くなかったけれど、それは選手が一番わかっている。ただすべてがネガティブな部分でもなくて、最後の3分の1のディフェンシブサードのところで体を張ったり、体を投げ出してシュートブロックしたりと今までにないシーンが見られたこと。そこはプラスに捉えたいです。ただ、どう攻撃していくか、どうマイボールの時間を長くするかというところにフォーカスしないと最後苦しくなる。それをすごく感じたゲームでした。

 

--喜名監督が理想とする攻撃は。

(残り 585文字/全文: 827文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ