【サッカー人気2位】旅の途中、それが積み重ねの一部なのか予…

RYUKYU SOCCER PRESS

2022シーズンの幕開けを前に、新企画スタート

 

あけましておめでとうございます。当サイト編集長の仲本です。
新年も早3日経ちましたが、お健やかに初春をお迎えのことと存じます。
私事、正月太りをどうにかせねばと…とりあえずドラクエウォークをダウンロードしました。

FC琉球がJ2リーグに昇格した2019年、RYUKYU SOCCER PRESSは産声をあげました。月日が経つ早さにびっくり三銃士。その間、読者のみなさまから並々ならぬご厚情を賜り、心からお礼申し上げます。

 

さっそくではありますが、当サイトのマイナーチェンジを施したいと思っております。
これまでも練習レポートや試合情報、ニュース、監督選手インタビューとお届けしてまいりましたが、「こういうのもやってほしい」という声もちょうだいしておりました。その中で少しずつではありますが今シーズンから、みなさまの投票から選ぶ「今節のMVP」、そして「選手コラム」を新設します。また、読者から質問を募り選手、監督等チーム関係者に聞く一問一答コーナーや、これまでなかなかお伝えすることのできなかった琉球の未来を担うU-18のチーム・選手の情報元琉球戦士の今を伝えるインタビューなども企画しております。

 

19年は1月11日、20年は1月14日、21年は1月20日が始動日で、昨年はコロナ禍による20シーズンの超過密日程の影響で始動が遅れたことをふまえれば、今年は1月9日の週あたりが始動日かなと(あくまでも予想ですが…)思いますが、始動日からトレーニング取材はもちろん、新体制発表会、新加入選手を中心としたインタビューなどを掲載していく予定です。

 

「ありのままに伝える形をつくりたい」というコンセプトのもと、みなさまの声を大切にしながらアンテナを張り巡らせ、反映していきたいと思っております。今シーズンも RYUKYU SOCCER PRESS を何卒よろしくお願い申し上げます!

 

RYUKYU SOCCER PRESS
編集長 仲本兼進

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ