RYUKYU SOCCER PRESS

2022.4.3 明治安田J2 第8節:横浜FC戦終了後、喜名哲裕監督会見【質疑応答全文】

 

 

【2022明治安田生命J2リーグ/第8節/2022年4月3日14:03キックオフ/ニッパツ三ツ沢球技場/入場者数 2,508人/雨、中風、気温 9.6℃、湿度 77%/全面良芝】

 

横浜FC 3-1 FC琉球

得点者:
19′ 小川 航基
23′ 伊藤 翔
37′ 伊藤 翔
57′ 金井 貢史

 

 

横浜FC戦終了後、喜名哲裕監督 質疑応答

この寒いなか、アウェイにもかかわらず多くのサポーターの皆さんが駆けつけたなかで勝利をプレゼントすることができなくて、非常に悔しい思いをさせたと思います。

チームとしてもやはり立ち上がり早い時間の失点、そこからの連続失点してしまいゲームプランを難しくさせてしまいました。

ただ、0-3になってからもしっかり自分たちの攻撃の形を変えず、そこに対してトライしてくれましたし、そのなかで1点取れたことは今後につながるシーンだったかなというのは非常に感じます。

後半に関しても、攻撃もそうですがセカンドボールの奪取であったり、球際だったり、その辺は本当に45分しっかり戦ってくれたことに選手たちに感謝したいと思います。

次の岡山戦に向けてまず一週間、しっかりできたところは継続しながら、改善するところをしっかり全員で向き合って、次の試合に向けて良い準備をしたいと思います。

 

 

【記者陣質疑応答】

--対横浜FCというところで、どのようなゲームプランを持って戦おうと考えていたのでしょうか。

(残り 543文字/全文: 1163文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ