【サッカー人気1位】すべてはジェフユナイテッドライフを謳歌…

仙蹴塵記

明治安田生命J1リーグ第1節 名古屋戦・第一報:シマオ・マテ主将のゴールで先制も、追いつかれて苦しい展開に。耐えてつかんだ勝点1

明治安田J1リーグの開幕戦となった名古屋戦で、仙台は16日のJリーグYBCルヴァンカップから先発メンバーを入れ替えた。左SBでは、19日に加わったばかりの柳貴博が先発。また、赤﨑秀平が加入後初めてスターティングメンバーに入った。

(残り 1038文字/全文: 1152文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック