【サッカー人気4位】Jリーグ再開までの低くないハードル。ト…

仙蹴塵記

2018年8月までの、西村拓真という選手

写真は2018年8月4日、ベガルタ仙台の紅白戦での模様を撮影したものである。この数秒前には椎橋慧也(右)と常田克人(左・松本に期限付き移籍中)に二人がかりでプレッシャーをかけられていたのだが、その間に強引に割って入るように後方からのパスを受け、そのまま突き進んだところだった。数秒後にはGKとの一対一を制して、ゴールを決めていた。

写真の主役である西村拓真は、当時の練習でゴールを連発しても「まだまだ、決められる場面でもっと決めないと」が口癖だった。それが、撮影から一ヶ月後にはCSKAモスクワへ移籍した。この紅白戦の頃に、彼がしばらくしてロシアの名門でプレーし、UEFAチャンピオンズリーグにも出場することになると予想できた者はどれほどいただろうか。

(残り 1273文字/全文: 1598文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック