【サッカー人気2位】【クラブニュース】金崎夢生が新型コロナ…

仙蹴塵記

【あの日のハーフタイム2019】(7)雪の中で味方を見つけたい

○2019明治安田生命J1リーグ第5節 仙台vs.C大阪 0-2(HT0-1)

雪の中で味方を見つけたい

ベガルタ仙台は2019明治安田生命J1第4節・湘南戦でショッキングな黒星を喫してから、2週間をかけて立て直しをはかりました。第4節まではリーグ戦とJリーグYBCルヴァンカップを短い間隔で戦う日程が続いていたのですが、ここでリーグ戦には一時中断期間が入ります。3月17日の第4節から、30日の第5節までの約二週間。当時の渡邉晋監督は、リーグ戦中断期間の練習を始める際に「守備でのパワーやスピードを持って」ということを呼びかけ、先発メンバーも一度白紙に戻して先行しました。最終的に、前節から5人の先発メンバーが入れ替わることになります。

(残り 1199文字/全文: 1514文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック