【サッカー人気5位】【フクロウの時報】武蔵のオファーは想定…

仙蹴塵記

【練習場から】アレクサンドレ・ゲデス「どんなかたちでも」ゴールへ意欲


今季からベガルタ仙台に加わったひとりが、アレクサンドレ・ゲデス。ポルトガル国籍のストライカーは自身初挑戦となるJリーグで、ゴール量産に向けて牙を研いでいる。

キャンプ中に右足首を痛め、長期離脱を余儀なくされた。しかし中断期間に焦らずけがを治し、全体練習に復帰。今は戦術練習でも力強いプレーを見せ、再開後のリーグ戦とカップ戦に向けて調子を上げている。

(残り 980文字/全文: 1153文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック