【サッカー人気3位】【J1騒乱】実はすごい。浦和レッズ大槻…

仙蹴塵記

明治安田生命J1リーグ第3節 浦和戦・第一報:山田寛人のJ1初ゴールで追いつくも、終盤に勝ち越され今季リーグ戦初黒星

明治安田生命J1リーグ第3節・浦和戦は、前節に続いてリモートマッチ。ベガルタ仙台のホームゲームとしては初めてこの形式で試合を開催するにあたり、クラブは“ぬいぐるみ大作戦”と題し、マスコットのベガッ太さんとルターナちゃんのぬいぐるみにサポーターのメッセージを託してスタンドに設置。バックスタンドに置かれたぬいぐるみが、試合を見守った。

(残り 1210文字/全文: 1376文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック