【サッカー人気2位】大阪、名古屋のアウェイ2連戦 連戦に向…

仙蹴塵記

【選手の声から】ヤクブ・スウォビィク選手「最低でも引き分けに持ちこめた試合だった」アピアタウィア久選手「『この試合で今後のサッカー人生が変わる』と用意していました」

GK 27 ヤクブ・スウォビィク選手
「最低でも引き分けに持ちこめた試合だったので、非常に悔しいです。しっかりと無失点でおさえることを考えていましたし、今日も無失点で乗り切れる試合だったと思います。最後のところで集中力やポジショニングの部分でゴールを奪われてしまって、反応できた失点だったと思います」

(残り 558文字/全文: 705文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック