【サッカー人気4位】あらためて考える「新宿にJクラブを」と…

仙蹴塵記

【この瞬間から】明治安田生命J1リーグ第8節 横浜FM戦 90+5分

残酷な幕切れとなってしまった。明治安田生命J1リーグ第8節・横浜FM戦は、攻める横浜FM、守ってカウンターで返す仙台、という図式で進んでいたが、ベガルタ仙台は健闘しながら終了間際に堪えきれず失点。リーグ戦3連敗という痛い結果が残った。
今回はこの試合唯一のゴールシーンとなったこの90+5分を振り返るが、仙台としてはその場面までに何ができて、何ができなくなっていたのかということに注目したい。

(残り 1336文字/全文: 1559文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック