【サッカー人気3位】【山雅探報】2021新春スペシャル:元…

仙蹴塵記

明治安田生命J1リーグ第29節・鳥栖戦。再戦の機会でエネルギーを加えるのは誰か

明治安田生命J1リーグ戦の上位陣を相手にしたここ3試合に限れば、1勝1分1敗。悪くない成績で乗り切ったが、満足している場合ではない。その前までがあまりにも良くなかった。少しでもその勝てなかった分を取り返すには、これから勝ち続けるしかない。今シーズンの残り5戦は順位が近い相手との対戦が多いということもあるが、勝点3のために何ができるかをベガルタ仙台は今まで以上に追求しなければならない。

(残り 1005文字/全文: 1198文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック