今年のJ2大展望LIVE(1/18(火)22時)【J論】

仙蹴塵記

【選手の声から】平岡康裕選手「ゼロで終えられたことがまずはきっかけになるのかなと思います」吉野恭平選手「一歩一歩チームとして前進できていると感じます」

DF 13 平岡康裕選手

「ボールを持たれることはイメージしていたので、そのなかで自分たちがどう守って、そこからどう攻撃に持っていくのかを、ある程度攻めこまれたなかでも後ろが粘り強く守れましたし、その後にショートカウンターでゴールを脅かす場面も何回かあったので、ホームでしっかりと完封できたうえにそれができたら良かったと思います」

(残り 1303文字/全文: 1465文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ