【サッカー人気2位】【山雅探報】これからの松本山雅を本気で…

仙蹴塵記

【選手の声から】松下佳貴選手「何が何でも勝たなければいけない試合だったので、このような結果になってしまって悔しいですし、申し訳ない」蜂須賀孝治選手「(加藤)千尋が中で結構釣っていたので外が空く場面があったので、一本、二本は、得点に繋げたかった」

〇MF 8 松下佳貴選手

「何が何でも勝たなければいけない試合だったので、このような結果になってしまって悔しいですし、申し訳ないと思います」

(残り 1238文字/全文: 1305文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ