【サッカー人気5位】【直前レポート|第38節・広島戦】壱 …

仙蹴塵記

【この瞬間から】明治安田生命J1リーグ第32節 大分戦 50分

ベガルタ仙台にとってあまりにも重たい敗戦だった。明治安田生命J1第32節・大分戦では、殆ど見せ場を作ることなく仙台は敗れ去った。残留争いのライバルチームを相手に完敗。ポジティブな面で特筆すべきシーンが見当たらず、失点場面の50分を振り返ることとする。

結果的に、勝負の潮目となったのがこの場面と言える。90分間を通して仙台は思い通りにいかない試合だったが、最後のところで耐えてゴールを許していなかったのが50分まで。それ以降は、その最後のところでの連係も失われてしまった。緊張の糸が切れてしまった瞬間と言ってもいい。

(残り 1186文字/全文: 1471文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ