【サッカー人気2位】【山雅探報】これからの松本山雅を本気で…

仙蹴塵記

【道中から】夏場の課題設定とゴールの答え合わせ

ベガルタ仙台が5戦ぶりに勝利した明治安田生命J1第33節・広島戦では、関口訓充選手と氣田亮真選手が得点しました。関口選手の先制点については #この瞬間から のコーナーで触れましたので、氣田選手のゴールについてのお話をここでしたいと思います。

(残り 989文字/全文: 1107文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ