今年のJ2大展望LIVE(1/18(火)22時)【J論】

仙蹴塵記

【練習場から】練習試合・栃木シティ戦は1-0で勝利。好機を捻出しながら1点にとどまる

ベガルタ仙台は明治安田生命J1第36節・湘南戦を6日後に控えた14日に、栃木シティフットボールクラブ(以下栃木シティ)との練習試合を行った。栃木シティは名称が栃木ウーヴァFCだった時期にJFLでプレーしていた経験を持ち、現在は関東1部リーグ所属。GKコーチとして元仙台のシュナイダー潤之介氏が在籍している。12日付けで今矢直城新監督が就任したばかりだが、今シーズンを戦った連係は引き継いでいる。

(残り 1155文字/全文: 1352文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ