【サッカー人気5位】東京2020選手選考 北村菜々美選手は…

縦に紡ぎし湘南の

【横編み日記】「その先に行くために」――水戸・岩尾憲選手に聞く。

ニッパツ三ツ沢球技場で行なわれたJ2第26節横浜FC対水戸、前半はホームの横浜FCが優勢に進めたが、水戸もこれを凌ぎスコアレスで折り返すと、後半2得点を挙げ、2-0の勝利を収めた。

「一度やられている相手がたくさんいる。横浜FCも前回やられた相手ですし、2巡目に入ってきて、まずはそういう相手に一つひとつお返ししないと、という想いが強い」岩尾憲は語った。

ボランチのポジションから前線を追い越し、プレッシャーに出るシーンが幾度かあった。「バランスを崩すという意味ではあまりよくないんですけど」と口にしつつ、そこには岩尾なりのメッセージが織り込まれていたようだ。

(残り 1791文字/全文: 2069文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ