【サッカー人気1位】M&Aのプロフェッショナルが…

縦に紡ぎし湘南の

【日々の景色】ムルジャ選手が合流しました

練習に合流したムルジャ選手(photo by 湘南ベルマーレ)

オフ明けの7月4日、大宮から完全移籍で加入したドラガンムルジャ選手が合流しました。以下、練習後の囲み取材のコメント(要旨)。

――今回の移籍について
「この数日間で環境を変える決断をしました。急な話でしたし、大宮を離れることは私にとって簡単な決断ではなかったですけど、ここに来ることを選びました。いちばんの決め手となったのは、湘南ベルマーレがJ1に昇格すべきチームだと思うこと、そして私が入って昇格の力になりたいと思ったので、ここに来ることを決断しました」

――湘南の印象について
「非常にいいサッカーをしていると思いますし、私も去年、大宮で対戦してベルマーレのサッカーの一体感を感じていました。今日も選手があたたかく迎え入れてくれて感謝していますし、チームがまとまってひとつになっている印象です。ベルマーレにとって去年は降格することになり苦しいシーズンになったと思いますが、また今年非常にいい成績を収めていると思いますし、一緒に昇格したいと思っています」

――昨季、湘南の降格が決まった大宮戦で2得点を決めています
「もちろん覚えています(笑)。私はいまこうしてここに来たので、次はベルマーレのためにゴールを決めたいと思います。なによりチームの勝利が最優先だと思っていますし、チームが勝つためになにをしなければいけないのか、私もやれることをしっかりやっていきたい。FWですのでもちろん点を取ることが仕事と理解していますし、ディフェンスも含めて、監督の要求をしっかりとやっていけるようにしたいと思います」

――ムルジャ選手にとって2014年以来のJ2、リーグのイメージについて
「非常に厳しくタフなリーグだと思っています。試合数も多いですし、チーム間の力の差もほとんどありません。どのチームが勝ってもおかしくないという特徴があると思う。私たちは自分たちのことに集中して1試合1試合全力を出していくことが重要になると思いますし、私自身も先のことを考えずに、とにかく目の前の試合で自分のすべてを出し切れるようにしたいと思います」

――現在のコンディションについて
「今年はたしかに試合数から見れば出場は少なかったですけど、コンディションは決して悪くないです。もちろんまだまだ完璧とは言えないですし、ここから上げていき、自分が出る最初の試合にいい状態に持っていきたい。私自身、年齢に関係なく成長できると思っていますし、これからもっともっと成長し、いい選手になって、チームに貢献していくというモチベーションがありますから、ここでしっかりトレーニングを積んで成長していきたいと思っています。もちろん私は昇格に貢献するためにここに来たと思っているので、その役割をしっかり果たせるようにやっていきたい」

reported by 隈元大吾

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック