J2総括と2022シーズンを早速展望するLIVE(J論)

縦に紡ぎし湘南の

【大分vs湘南】プレビュー:自分たちのプレーにフォーカスする

■明治安田生命J1リーグ第15節
9月9日(水)大分vs湘南(19:00KICK OFF/昭和電ド)
———–
7試合ぶりに掴んだ勝点はきっとチームのこれからを照らすに違いない。

ベルマーレは前節神戸と対戦し、1-1で引き分けた。立ち上がりから素早く寄せて姿勢を示すと、後半に入るや先制点を奪いもした。直後の失点は反省材料も、前向きな守備が攻撃のリズムを導き、かたやピンチには粘り強く対応した。公式戦初出場を記した特別指定選手の平松昇や根本凌ら若き躍動も見逃せない。なにより、ゴールシーンが端的に物語るように、矢印はらしくつねに前を向いていた。鋭い動き出しでチームを牽引した主将の岡本拓也も、「連敗を止められたことはよかった。内容に関してもネガティブなものではなかったので、これを継続し勝ちに繋げられるようにしたい」と語ったところである。

(残り 797文字/全文: 1168文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ