【サッカー人気3位】「あらためて感じたアツマーレの環境の素…

縦に紡ぎし湘南の

【コラム】個々のプレーに浮かぶ変化と決定力に関する指揮官の建設的な見解

惜敗が続いている。首位の川崎Fに逆転負けを喫した前々節を経て、2位の横浜FMをホームに迎えた前節、ベルマーレは後半先制点を奪われ、その後の反撃も届かず0-1で敗れた。

「惜敗」と記す理由はほかでもない、その内容ゆえだ。

(残り 1575文字/全文: 1683文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ