【サッカー人気5位】ミニゲームでは柴戸海らの豪快なゴールが…

縦に紡ぎし湘南の

【コトノハ】岡本拓也「1試合1試合いつもどおり丁寧に戦っていきたい」

サイドを深く抉り、ときにゴール前にも進出する。岡本拓也の攻撃の推進力は、チームの向上とシンクロするように増している。

「アタッキングサードに入っていく回数は増えていると思います」自身もその感触を否定しない。
「みんなが前線からいいポジションをしっかり取れていることが大きいと思います。すると僕もより攻撃的な守備のポジションを取れるようになる。高い位置で守備ができていることで、そこからいい攻撃に繋げられているのではないかなと思います」

(残り 1008文字/全文: 1223文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ