縦に紡ぎし湘南の

【コラム】リーグ戦初勝利とターニングポイント(前半戦振り返り)

生みの苦しみが記憶に色濃い。ベルマーレは今季リーグ戦の初勝利を挙げるまでに9試合を要した。

第9節アウェイG大阪戦、ベルマーレはポゼッションこそ相手に譲るも、ラインをコンパクトに保ち、堅陣を構えて応戦した。10分過ぎに高橋諒が負傷するアクシデントに見舞われたが、ケガから復帰し、この日が復帰戦となった畑大雅がすぐにあとを継ぐ。ときにゴール前の勝負に持ち込まれても、GK富居大樹を中心に得点を許さない。

(残り 1982文字/全文: 2181文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ