【サッカー人気4位】今こそ語ろう、水戸ホーリーホック激動の…

SIGMACLUBweb

【湘南戦】千葉和彦、放心。

必死に飛んだ。右からのロングクロス。跳ね返そうと、千葉和彦は競り合った。

だが、ボールは?どこに飛んだか。

千葉は手応えがなかったはずである。

ボールはそのまま、後ろへと抜けた。

和田拓也がカバーしていた。林卓人もサポートに入った。

どちらも、必死だった。どちらも、最善を尽くそうとした。

だが、和田の頭に当たったボールは、そのまま林の頭上をこえて、ネットにおさまってしまった。

同点。

(残り 638文字/全文: 824文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック