『タグマ!サッカーパック』全35メディアが読み放題

SIGMACLUBweb

【2018紫熊の戦士】柴崎晃誠/技術を得点に

柴崎晃誠は巧い。それは誰もが認めることであり、ここまで9アシストはJ1で2位と結果も出している。2016年の8得点10アシストと比較すれば2得点が物足りないが、広島のセットプレーでの得点が今季は多くなっているのは、柴崎のキックの精度に負うところが高い。

彼は何が巧いのか。プライベートでも仲がいい佐々木翔がこんな言葉で表現してくれた。

「まじで上手いです。紅白戦で敵にあの人がいたら、本当にウザいですもん。トラップ1つの仕方でもフェイクがかかっている。超ウザいです」

とにかくボールを簡単には失わない。アタックを仕掛けても、ボールをスッと逃がされてしまう。

(残り 1752文字/全文: 2027文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

タグマ!サッカーパックのご案内
全35メディアが読み放題