【サッカー人気2位】【西部謙司の大予言】「時間」を操れるチ…

SIGMACLUBweb

【SIGMACLUBNEWS】大雨への不安の中、鹿島へ。

大雨が降るかもしれないという予想が西日本に出ているという。西日本では災害級の天気となる可能性も。本当にお気を付けください。僕も警戒します。

 

攻撃のタクトを握るのは川辺駿。レオ・シルバや三竿健斗との戦いは、試合を左右する。

 

■雨の中でのフットボールになるのか?鹿島戦をプレビューしてみる。

さて、チームは今日、広島広域公園第一球技場で試合前日のトレーニングを行い、そのまま鹿島へと旅立った。トレーニングとミーティングが予定外に時間がかかり、最後はほとんど取材時間もとれぬまま、多くの選手たちが駆け足でバスに飛び乗った。そういう中でも林卓人やパトリック、佐々木翔などはしっかりと言葉を残している。取材側にとっては、ありがたい(コメントはTSSサンフレッチェ広島公式モバイルサイトで)。

(残り 1672文字/全文: 2089文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック