本田圭佑の響く言葉,自然に出てくる日本とドイツの違い『今週の清水英斗おすすめ3本』(J論)

SIGMACLUBweb

【SIGMACLUBNEWS】8月度のJ1優秀監督に城福浩監督が選出(無料)

今シーズンよりJリーグでは、各月のリーグ戦において最も優れた指揮をした監督に対し「月間優秀監督賞」として表彰することになっている。そしとて 8 月度の受賞監督が9月12日発表され、明治安田生命J1リーグではサンフレッチェ広島の城福 浩監督が選出された(J2は柏レイソ ルのネルシーニョ監督、J3リーグはザスパクサツ群馬の布 啓一郎監督)。 なお、「月間優秀監督賞」を受賞した監督は12 月に開催予定の2019Jリーグアウォーズで表彰される「優秀監督賞(J 1・J2・J3)」にノミネートされることになってている。

城福浩監督への授賞に対し、原博実選考委員は「8 月を3 勝2 分で乗り切り、11 試合無敗の記録を作った。バランスの良さ、チームの一体感。 何より守備が安定している。8 月の5 試合で1 失点は素晴らしい」と評価。 福西崇史委員は「負けなしで、手堅いサッカーを発揮」、 柱谷幸一委員も「月間で勝ち点11。堅い守備でチームを勝利に導いた」と堅守と負けなしの実績を評価している。また、 北條聡委員は「隙のない戦いで無敗街道まっしぐら。若返りや用兵術も見事で首位FC東京にも土をつけた」とコメント。 寺嶋朋也委員は「堅守を武器に夏を無敗で駆け抜けた。競争の中で森島司や荒木隼人らの力を伸ばし、主力として定着してきている」と育成の手腕も授賞の要因にあげている。

受賞に対し、城福浩監督のコメントは以下のとおり。


8 月のJ1 月間優秀監督賞に選出され、大変光栄に思います。今回は選手の 頑張り、スタッフの協力、そしてサポーターの大きな後押しがあってこその受 賞だと思っています。ここから先のリーグ戦ではチームとしてここまで積み上 げてきたものをさらに研ぎ澄まし、チームとしての成果が得られるようにさらに 努力していきたいと思います。


 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック