【サッカー人気5位】【J激論】天皇杯で”惨敗”相次ぐ。風雲…

SIGMACLUBweb

【朗報】ナッシム・ベン・カリファ、そして離脱者たちの合流で戦力が整い始めた。

衝撃の広島デビューだったと言っていい。広島待望の新外国人FW=ナッシム・ベン・カリファである。

11対11のゲームでいきなりのヘディングゴール。実戦さながらと言える激しい身体の寄せでボールを奪う。真ん中に立っているだけでなく、前後左右に機敏に動き、メリハリも効いている。そしてクロス→シュートの練習では、高確率でのゴールラッシュ。彼の勢いに牽引されてドウグラス・ヴィエイラや永井龍、ジュニオール・サントスらがゴールを決めまくった。

浅野雄也は「自分にとっては強力なライバル」とベン・カリファに対して言及する。FWだけでなくシャドーのポジションでもプレーできる彼は、浅野や満田誠らにとっても、手強い競争相手となることは間違いない。

(残り 2082文字/全文: 2394文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ