本田圭佑の響く言葉,自然に出てくる日本とドイツの違い『今週の清水英斗おすすめ3本』(J論)

フットボールシンガポール

シンガポール代表DF、タイ1部トラートFCに移籍

Pocket

タイリーグ1のトラートFCが、シンガポール代表DFバイハキ・カイザンと1年契約を交わしたことを発表した。タイ中東部のトラート県を本拠地とするトラートFCは昨季のタイリーグ2で2位に入り、クラブ史上初となる1部昇格を決めている。

1984年生まれのバイハキは、189センチの恵まれた体格をいかして空中戦と対人プレーに強さをみせるセンターバック。国際経験も豊富で、これまでにインドネシアやマレーシアの複数クラブでもプレーしたほか、シンガポール代表で歴代3位となる国際Aマッチ134試合出場を誇る。昨年末のスズキカップでも本大会のメンバーに選出され、タイ戦に途中出場している。

(残り 279文字/全文: 563文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック